FC2ブログ

studio airis スタジオ日記

あなたのコマーシャル、なんですか?

10 « 2018 / 11 » 12  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.
カテゴリー 撮影の仕事裏 の記事一覧
--/--/-- --  --:--:-- » E d i t

 » スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --

top △ 
2017/09/25 Mon  13:28:52 » E d i t

 » お日様待ち・・・ 

建物外観撮影は、色や質感再現の為に日光の力が必要不可欠(・Д・)ノIMG_20170925_110335S.jpg
スポンサーサイト
2017/06/21 Wed  11:41:16 » E d i t

 » 胡蝶蘭 

こんにちは。

ARS_8522S.jpg
先日、とあるの工場にお邪魔して豪華な胡蝶蘭の撮影をさせていただきましたー。

ARS_8352-3.jpg
ボリューム感とシンメトリーのバランスがとっても難しかったのです(::)         Asist N 記

2015/11/21 Sat  15:58:25 » E d i t

 » ホームページのトラブル 


HP.jpg


昨日からリンク先「studio airis.web浜松」の修理することになりました。
少しの間ご覧いただけない状態が続くと思われます。

ナビ欄を少し変更するだけが間違えて元に戻らなくなってしまった。
まったくお粗末なことです。よってホームメーカー元に指示を仰いでいる状態です。

ここのホームページメイカー(QHM)は素人の私でもできるすぐれ物ですが
やはり奥が深いところがいっぱいです。

今後は若いアシスタントさんに任さないと駄目ってことかな?

2015/07/09 Thu  18:00:44 » E d i t

 » メール送信の不具合 

mail1.jpg

Mac OS10.7 Lion環境で 最近OCNメールの送信不具合が発生した。
OCNからAPOPの提供終了のメールが届いたが受信はしていたので気にはしてなかったが
送信にも影響する事が分からなかった。朝からあれこれ試してみたが、なかなか手強い。
結局送信メールサーバ名の変更とポート番号の変更で送信可能になった。
都合4時間つぶれた事になる。OCNは電話サポートもない(あっても月間有料制)ので
素人には随分不親切だ。通信会社は皆こんなもんだろうか?

これでしばらく安定してくれるといいのだが…。


2015/06/05 Fri  15:37:13 » E d i t

 » スタジオ工事 

ARS_9624.jpg

ウワッ! 長い間書いてないですね。
ここのところスタジオの床がぶかぶかし始めて、止む無く張り替える事になりました。
どうもシロアリに食われていたようだ。風通しがわるい所で 25年も使ったから無理ないか。
ペンキはスタッフと汗だくになり塗り終えました。
グレーカーペット張りは今回は業者に依頼。 大きな商品はこれで切抜き可能。けっこう便利です。
新品なスタジオに蘇り気分よく撮影できそうです。

2014/09/01 Mon  11:06:43 » E d i t

 »  時代と共に 

スタジオの片付けをしていたのですが、創立22年になるアイリスならではのものを発見しました。
リバーサル1

リバーサルフィルムの確認をするスキャナの一種で、ネガ・ポジどちらも対応しています。
今はデジタル化のおかげで現場での画像確認は簡単にできますが、当時は画期的で貴重なものだったようです。

リバーサル2

アシスタントの私が高校生の頃までは使い捨てカメラの「写ルン○す」が大活躍していましたが、それ以降のカメラ業界に大きな変革があったのだな…と改めて実感しました。

スタジオアイリスはそんな時代の流れと共に、カメラのプロとして今も奮闘しています。

2012/05/29 Tue  18:10:02 » E d i t

 » 頑張ってくれたCRT 

DSC_4502.jpg

ナナオのCRTモニターが壊れてしまった。キャブレーションを取ろうと
ここ数日間悪戦苦闘したが直らない。どうしようか。オークションで使用時間が
700時間というモニターがあったので気持ちが動いたが、CRTモニターの部品サポートが
終わっています。ColorEdegの液晶モニターも使っているのだが、比較すると
ブラウン管の方が写真のしっとり感がよく出ている。画質にこだわり続けても
イヤでもデジタル化にされてしまう。しかたないですね。
そんなこんなで仕方なく今日販売店にナナオのグラッフィック用液晶モニターを
手配してもらうようにしました。これにともないMac、OS9も最新のバージョンに
買い替える事になります。共に12年選手でした。長い間ご苦労さんでした。
それにしても最近のパソコンのバージョンの動きが早すぎて付いていけません。
MacもOSXになってから1年毎にバージョンUPしているようですがこれもメーカーの
戦略でしょうね。うちにはもう1台e-MacのCRT一体型パソコンが現役で頑張ってくれて
いるのですが、なんとか長生きして欲しいものです。
2011/07/07 Thu  19:31:05 » E d i t

 » 久々の婚礼撮影 

先日の土、日に久々の婚礼撮影をしました。
知り合いの写真スタジオに頼まれ式場のスタジオでの
ウェディング撮影です。中盤フイルムカメラはもう
7年ぶりでしょうか。スタジオにあるカメラにはなじみが
無いため、自分のカメラを持ち込んでの撮影です。
やっと使っていない為、シャッターテスト、レンズの
チェック、シンクロテストなど、本番撮影以前の
段階で疲れてしまいました。
押さえはデジカメで撮影したのですが、やはり撮影して
いて、フイルム撮影は緊張感があっていいなと昔を
思い出しました。デジにはデジの便利さがあって
いいんですが写真一枚の価値観はやはりフイルムで
しょうかね。また体が空いていたらお手伝いしたいと
思います。
2011/05/29 Sun  17:56:35 » E d i t

 » カメラスタッフのお仕事 

うちのスタッフの仕事は撮影した画像の処理、フォトブックを作っているのでその制作など。
撮影に出ればカメラバックを持ったり、機材の運搬などいろいろ大変です。
フイルム撮影の昔に比べると画像処理の作業が加わった分、余分な仕事が増えたと
言えます。最初はこの業界の学校を出ても随分戸惑いもあるようです。
もっと楽しいと思ったのにとか、いつも同じ仕事でつまんないとか。いつも「2年、3年すると
成長しているよ」と励ましています。

広告撮影の仕事はクライアントさんの出すイメージもあり、どう表現するか難しいものです。
フレームの中でどう構成するか、慣れるまで随分時間がかかるものです。
うちのスタジオも個人事業ですのでしっかりした手当も出せませんが、カメラを握れるまで
頑張った子を見るのは楽しいものです。今はスタッフの求人中、今度はどんな子が入って
くれるか楽しみです。
2010/02/17 Wed  19:35:56 » E d i t

 » 最近の撮影事情 

某化粧品
サンプル-2

最近の印刷納期は早い。昔は一ヶ月余裕があったものが今は一週間から二週間で印刷が
上がる。撮影納期は早いもので翌日納品がざら。中一日貰れると助かるのだが…。
事前にデザインが起きていないものが多く撮影してから紙面デザインを考えることが
多くなった。結果、写真はまだ~?が現実。撮影後の画像補正が多い毎日、ここのところ
ブログもなかなか書けません。と、グチってはいけない!この景気の中、やはりお客様は
神様です。さあ今日も一杯の美酒に酔いよく寝て明日も画像と格闘だ。airis-T
2010/02/15 Mon  19:27:18 » E d i t

 » 今日は雨 外観撮影は天気次第 

すき家 浜松内野店 3月11日オープン
DSC_6497.jpg

店舗の外観撮影は天気が命。撮影は今日の予定だったが昨日の時点で今日は
雨が降る事が分かっていたのでこの画像はきのう日曜のものです。
日曜日の為工事業者もいなくこれは幸いです。平日撮影は車を移動して
もらうので嫌われます。嫌われても怒られても動かして貰いますが。

すき家さんは2店舗続いています。浜松は多いのかな?
すき家さんは各店舗北向きなので逆光になります。これがまたカメラマン
泣かせです。手前の壁に露出を合わせると空が白く飛んでしまいます。
空を選択して濃度を合わせる、実は手のこった写真なのです。
今日は雨降りで店舗内部がよく出ましたので内部を貼っ付けています。
晴れた日に部屋の内部がよく見えるカタログなどはこうして製版会社、
デザイナーさん、印刷会社の制作部、広告スタジオのどこかで頑張って
いるわけですね。   airis-T
2010/02/09 Tue  22:33:35 » E d i t

 » フォトブックとパソコンの色調整 

フォトブックとパソコンの色調整
BOOK-2.jpg

最近フォトブックの出来上がりで問題が起きた。
建築ではなく人物写真が多いものをアルバムにしようとアルバムメーカーで
制作した訳である。しかし出来上がりが赤く濃度がどうも浅い。困った。
メーカーに問い合わせたのだが一向にらちがあかない。こちらのカラー管理は
完璧といかないまでも今まで他社では順調にブックが出来上がってきていたのだ。
半日考えた結論はどうも画像データに手を入れないのは確かだが印刷の平均値が
赤く、また少し浅く設定されているらしい。
 そこで我々のように業務で使用する者ではなく、一般のPC愛用者が頭に入れて欲しい
ことはやはりご自分のパソコンのカラー管理は大事と言うことです。ご自分のパソコンの
写真は他の人のパソコンでどう再現されていますか?
大金を投じてカラーファイリングのソフトを買わなくても視覚的に調整する方法があります。
一度お試し下さい。
1.
ラボ協会

2.
アスカネット


この2枚の写真のグレーの諧調と人物の飛び具合、全体の色の調子が出ていればあなたの
モニターはOKです。モニターは定期的に確認しないと基準からずれていることがあります。
多くのパソコンは購入の時点で我々が見る限り明る目なっています。ブログで写真をアッ
プする方、ホームページ上にお店の商品を載せる方はモニターの管理をまず行ってください。
ここにカラー管理をするサイトを紹介します。

日本ラボ協会  http://www.jcfa-photo.jp/

みなさんがプリントを出される時に安定した調子の写真が出来るようにPCモニターを調整
してくれるノウハウが書かれています。ここで言うラボとは現像所のことです。
Photoshopのソフトをお持ちの方はヘルプからカラー管理することもできます。
一般のパソコンもブライトネスで濃度調整、カラーバランスで色調整が出来ると思います。
パソコンを購入した店で調整してもらうのも手ですね。
協会から提供のカラープリントを買い視覚的に見比べ調整して下さい。

ご自分のモニターに自信が持てると店の色の出し方の傾向もわかります。
きれいな写真になってご自分のカメラを惚れ直すかもしれませんよ。
次回またフォトブックの話をします。
2010/02/08 Mon  19:14:50 » E d i t

 » 夕景撮影 

すき家 篠ヶ瀬店 2月19日オープン
DSC_6144-2.jpg

夕景の撮影は大変です。この日の日没は浜松が5時19分。
30分前から現地入りし、あらかじめ撮影ポイントを決めます。基本は
3カット。まずメインのポイントにカメラを据えます。
建物内部の露出と空の露出を計り日没時間から前後10分間が勝負です。
この日はやはり10分後が適正でした。スタッフに車が来ない事を確認
させて段階露出を切り、すぐ次の2カットを決められたポイントで
10分以内で撮影しなければいけません。雲の状態、空の向きで
思うような撮影がなかなかできません。この建物は褐色のレンガ作り
で外部のダウンライトが弱い為、左側を車のライトで補いました。
本当はアンフェアーですがソフトはなるべく使いたくないので。
この日も雲が多くて残念でした。
こんな感じでまた撮影現場を「撮影の仕事裏」に載せていきます。
興味のある方はどうぞ!     airis-T 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。