FC2ブログ

studio airis スタジオ日記

あなたのコマーシャル、なんですか?

07 « 2019 / 08 » 09  1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
このページの記事一覧
2011/04/05 Tue  22:59:51 » E d i t

 » 愛犬レオ君ピンチ 糖尿病をぶっとばせ! 

最近やけにレオ君が水を飲みすぎるので変だとカミさんが言い出した。
夏でもないのに水カップがすぐ空になってしまうらしい。
例の糖尿病の疑いである。うーん、そう言えば最近やけに散歩が
ノロくなってきたのもそのせいか?12歳の高齢で歩みが遅く
なったのかなと思っていたが…。
早速土曜日に尿を採り、かかり付けの病院に行く事にしました。
結果はクロ。血糖値450mgの立派な糖尿病の診断。
今日はお泊まり検査で明日昼に説明が有ると云います。
食事には十分注意して、でっぷり太っている訳でもないのに…。
ストレスも原因すると先生は云う。この1年間で思い当たるのは何か?
去年の猛暑である。夏の途中から冷房の事務所に日中は居たが、
夜中の散歩もそう言えばクタクタだった。毛皮を着たレオ君には相当きつかった
だろう。それと最近の二度の地震には怯えていたっけ。
翌日先生の説明を受けると、やはり糖尿病に間違いなくインシュリン注射が
必要だそうだ。エコーの結果、心臓、腎臓、脾臓には問題がなくここは一安心
である。12歳の高齢での発病は少ないらしいが仕方がないと思うことにしよう。
血糖値管理で元気で暮らせるのだから感謝しなくてはいけない。
さあ明日からレオ君の糖尿克服生活の始まりである。

自宅でのスティック試薬によるおしっこ検査とインシュリン注射
DSC_6966-1_20110405214428.jpg

一番上が血中ブドウ糖の値だが最高の赤紫色だった。
幸いにもケトン体は出ていなかった。これが出るとかなり危ないらしい。


DSC_6963_20110405215402.jpg


最近足腰が弱ったレオは車に乗せるのが一苦労。これからは病院通いが
多くなりそう。そこで自作したのがこのスロープ。合板に床材マットを張り
滑り止めを打ち付けたもの。板の下には大型犬用に長さ180㎝の鉄パイプが
渡してあります。市販のものは60㎝幅が無く、止むなく自作することに
した。

はじめてのスロープにレオも最初はもたついたが上手に渡り切りました。
二つ折りに出来るで収納に便利。
DSC_6859-4.jpg

そんなに走って大丈夫かい?
DSC_6990_20110406091710.jpg

2週間に渡ったインシュリン注射と、毎日飲ませているアフリカ健康茶のせいか、
相変わらず高い糖が出ているものの今日の散歩は心持ち足が早くなったようだ。
暑い夏が来る前に少しでも血糖値が下がればと願うばかりです。



スポンサーサイト

»コメント

この記事へのコメント
G1さんありがとうございます。
うちはカミさん含めて3人家族です。看護婦上がりのカミさんは糖が出てショックみたいですよ。注射で大丈夫なのに。
レオ君は近所の人からも結構幸せ者で通っています。


2011/04/08 Fri 19:15:52
URL | airis-T #- Edit 
(^-^)
おもちゃ?を

はぐって!かじって無邪気に遊ぶレオくん~・・・

愛おしささえ感じます。。

(^-^)。。

こんなに~レオくん~を大切にしてくれる家族~・・・

無邪気な笑顔は幸せ~そのものですね(^-^)


温暖化はレオくんも・・苦しめちゃう~・・・


ストップ!温暖化っ!
2011/04/07 Thu 22:48:40
URL | G1 #- Edit 
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

»トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://studioairis.blog54.fc2.com/tb.php/77-07eba269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック